コロナと豪雨と

豪雨災害の記憶も鮮明なうちに、次の豪雨がくるとは。出来るだけ安全を第一に考えてすごしましょうね。

声を掛け合って、避難を促したり、準備を整えたり。コロナ禍の折、特に今回は知人宅に身を寄せることとも大事ですね。私もお友達に想いを伝えています。

本来なら雨が大好きなアジサイも少々、雨に打たれすぎたのか、それとも、もう花の盛りを過ぎたのか、お疲れ気味。今年もきれいな花をありがとうね。

優しい気持ちを大切にしたい。そして・・・そう思えることも大事。あなたはいかがですか。

そんな気持ちになれないのには、理由があります。
見つけてみませんか・・・話しに来てくださいね!!

マスクの話の続き

梅雨、しとしとと降ってくれるならいいけれど、かなりの雨量ですね。無事にこの前線がすぎますように。水害があってからは、こういうとき必ず祈るようになってしまった。

さて、自粛警察の言葉にも、驚いたけど、続いては「マスク警察」なんてものもあるのですね。もちろん、本当の警察ではありません!!

不安なときは何が大事なのか、見失いそうになるけど、基本に戻って暮らしましょうね。ま、多くの人はそうしてますよね。そう、常に自分に言い聞かせております。

マスクの話の続き・・・は、マスクをしていると声がこもってとても聞き取りにくくなりますね。話し手も負荷がかかって、しんどいわけですが、出来たら気持ち、聞き取りやすく言葉を発するといいですね!!聞き取りにくいのを必死に聞こうとすると疲れてしましますから。

自分が話し手のときは、気持ちはっきりとした声で、聞き手のときはできるだけ耳を澄ませて集中することが大事ですね、改めて。

以前TVでダウンタウン松本さんが、耳の不自由な方からサインを求められ、マスクのまま「ありがとう」と言った。耳が不自由なんだからマスクをしていては、言葉はまったく伝わらない。「知っていることと分かっていることは違う。自分はまだまだやな。」と話していました。

聴覚障がいを持つ方には、口元の動きを見て言葉を聞く方もいます。その時、私も改めて勉強になった気がした。いろんな場面があるのですね。

あなたは、マスクでどんな経験をしましたか?

マスクの顔は・・・


梅雨入りしたかと思えば、もう中休みかしら?
でもそんな休みの好きな梅雨はいいぞ!!いいぞ、今年の梅雨!!

さて、雨がない分、今日も気温は思い切り上昇~熱中症の方の報道が続きます。誰だって、いつだって、熱中症になりたくはないのだけど・・・今、医療の皆さんはコロナとの闘いを強いられている。この医療の皆さんへ出来ることと言えば、やっぱり熱中症になってはいけない!!!例年以上に声を掛け合って、ここでも日本はワンチームでバックアップしたいものだ。

と・・・それを言いたかったのではなく・・・
マスクを着けたままの顔は、怖く見える。これだ!!

先日仕事中に笑顔でいるかの顔チェックをした(いつも気が付いたときにチェックしてます)んん?口角を上げているけど、それはマスクの中だわ・・・これはマスクで見えない。え~~~~!!ってことは、目を変えないと・・・。そう、予定以上に笑わないとにこやかな顔に見えないってことです・・・。

当たり前な事でも、驚いたよ、私。

それでも大人はいい。ある日、店内でどう見ても迷子になって、半泣きで走っている男の子を発見。声をかけた・・・と同時に思い出す。口元は見えないの、さぁ、目を笑わせて、私!!!!そしてあらん限りの優しい声を出す。コミュニケーションの基本はやっぱり「愛」だ。

してみないと分からないことってあるものよね。
ちなみに目を笑わす・・・というよりも優しい目元になるように、陽だまりのように、愛しいものを包むように。

案外、微笑むとは口とホホに頼っているのね。
あなたのエピソードも聞かせてくださいね。

会いたい人に


会いたい人に会えるのって、とっても幸せだ。
このコロナのことがあって実感するばかり。

会いたい人に、会いたいよっ言えること
会いたい人から、会いたいよって言ってもらえること
そして、会いたい人に会えて
会えて嬉しいって、何度も言い合う
お互いの気持ちが絡まり合って
幸せが何倍も、街に広がるよ

コロナが教えてくれた、ありがたいことの一つだね。

しばらくお会いしていない方にもとっても会いたいです。
もしこのページをご覧になったら、どうぞ遊びに来てくださいね。
飲んだら爽やかになれる、よく冷えた紅茶を用意してお待ちしてます。

人と人とが顔を合わすこと


昨日も教室がありました。参加してくださった皆さん、素晴らしい時間をありがとう~。
改めて、リモートではなく人と人とがちゃんと顔を合わすことの素晴らしさを実感しました。

言葉だけでなく、その人から出る雰囲気というのでしょうか、オーラというものなのか、伝わるものがあります。

コミュニケーションスキルには、ノンバーバル(言葉でないもの)の力が大きいのですから、考えたら当然なのですが・・・。それにしても、雰囲気やオーラの事を言いたくなるほど、顔を合わすって素晴らしい!!言葉と言葉の行間にも、たくさんのことが伝わります。

エアロゾルは、見えないけれど、確かにあって、それは想像を超える働きがココロと身体にあるのもしれない・・・(今、エアロゾルで例えると怖い?気持ち悪かったかしら?失礼しました・・・。

あなたの話も聞かせてくださいね。

 

久しぶりに投稿です

いかがお過ごしですか?
この2か月弱、私は生まれて一番といえる程、ゆったり過ごしました。コロナのおかげです・・・と前向きにいっておきましょう笑

その間、掃除をしたり片付けをしたり、そして今まで時間の取れなかった英語の勉強をかなりしていました。この英語関係での新たな夢もでき、やっぱり前進あるのみ!!と息巻いているこの頃です。加茂教室で一緒に英語の勉強ができる人が出来るといいなぁ。私は本当に人が大好き。ちなみにこれも夢の一つです。

ココロの傷って・・・ほおっておくと、じくじくと痛み、些細な出来事でもココロを蝕み、前に向いて進むことが難しくなります。そんな痛みがないですか、もしココロあたりがあればどうぞお越しくださいね。あなたの連絡をお待ちしています。

分断・・・


お元気ですか?よく眠れていますか?栄養のあるものを食べられていますか?お友達と、ご家族と、大切な誰かと、お話しすることはできていますか?春の空気を胸にいっぱい吸えてますか?(花粉症の方、難しいですよね・・・)
コロナの事で不安が渦巻いている。かくいう私も、もやもやすることが増えた気がする。こんな一大事だから、どうするか・・・について意見が合わないと不安になるのよね。

世の中には色んな人がいるのは分かっている。でも身近な信頼を寄せている人が、思いがけない行動だと戸惑ってしまう。

世界から日本のコロナへの現状が緩いと言われ、日本の中でも気を付けた方が良いといわれることも沢山ある。それが普通に守られていないと、??と思う。色んな立場があって仕方ないこともあるよ。でも知っている限りそうではないことも沢山あって、やっぱり??と思う。単に私は慎重派なだけなのかもしれないのだけど。

こんな不安で、どうしたら良いかわからないときこそ基本に返ろう。あなたの基本はなんですか。私の基本は「周りの人を大切にする」そうだ・・・だから、もやもやではなく、理解と共感、ともにどう未来は歩むのか。

最大のピンチこそ学びの時だね。本当にね、まだまだな自分を知るよ。もやもやは、誰かに聞いてもらえると少し肩の荷をおろせます。良かったらメールをくださいね。

こんなときこそ、愛が大事です。人と人とが分断されてはいけないよね。うん。

桜が満開!!


コロナショックが続いている世の中だけど桜は満開。そしてはらはらと花びらが、また私達を楽しませる。

桜は樹液も桜色なんです。だから桜染めのほのかなピンク色は花で染めているのではなく、樹液で染めているのです。

あの色は、根から枝からすべてを使って全身で出しているのですよね!!ありがとう~~桜~~~!!笑

コロナの心配の中でも散歩はOK。花びらのシャワーを浴びてお散歩しましょ。この春のメッセージを受け取れることでしょう☆彡同じ春のようでも本当は毎回、違う春だから。

ありがとう


ご存じの通り、志村けんさんが亡くなった。
50歳の私にとっては、TVに出てこられた時からそのまま見ていた世代になるのでとても辛い。

志村さんの文通相手、知的障がいを持つ、くりすあきらさんの詩が紹介されていた。

ありがとうといわれたら しあわせになります でもありがとうはなかなかいってもらえません しんせつにせんと いうてもらえません ありがとうはしんどいこと なのです

志村さんが一番すきな詩だそう。

ありがとうの言葉、今日は何回言えるか、たくさん言ってみよう。まず志村けんさんに、ありがとう・・・そして・・・。大切な人がいてくれるだけで「ありがとう」だから本当はたくさん言える☆彡

今日も明日も


日に日に春めく毎日ですね!!

ソメイヨシノの開花を誘うように、この時期に咲く種類の桜が美しく魅せてくれていますね。梅も桃も、よく似た花のアーモンドもこの時期に花が満開になります。

ニュースでは厳しい世界の話。日本も同じでコロナウイルスのことで大変。とにかく出来ることをして、みんなで乗り越えたい。

私も仕事の予定が狂って大変、大変!!
今日も明日も私達には、困難が待ち受けている。
それでも何ができるか、変わらずに考え続けたい。
花たちは変わらず春を迎えていて、本当に大きな存在だわ・・・。